SAY

SAY SAY
プログレッシヴロックはパンクロック

1枚飛ばして

13th 長かったけどオレのケヴィン・エアーズはこれで最後 CD時代だからアナログはむっちゃ出廻ってないワケで結構レアかも だいたい ケヴィンをこの時代まで揃えるヤツって・・・いるの? .     Ke...
プログレッシヴロックはパンクロック

ついに

てかもはやリアルタイムではスペイン盤しかリリーッスされなかった11th ま 再発も殆ど無い状態なんだがな .     Kevin Ayers - Deià... Vu('84 Blau) '9...
プログレッシヴロックはパンクロック

やっぱり

エレポップになりました 11th .       Kevin Ayers - Diamond Jack And The Queen Of Pain('83 Charly) それも勿論ゲートエコーバリ...
プログレッシヴロックはパンクロック

’80年代に入り

さすがにNW/パワーポップ(アフター・パブロック)的なサウンド造りになった10th .       Kevin Ayers – That's What You Get Babe('80 Harvest) ...
プログレッシヴロックはパンクロック

なんだかんだで

コツコツと間をおかないリリーッスペースでやって来たケヴィン・エアーズの'70年代最後の盤 .         Kevin Ayers - Rainbow Takeaway('78 Haevest 9th) ...
プログレッシヴロックはパンクロック

そろそろ

ケヴィン・エアーズに関してもう何も書く事も無くなってきたけど・・・ ケヴィンエェヤツだから←飛ばして行こう! 初期に比べ明らかに丸くなった8th (↑こればっかだからな) ミドルテンポのお気楽ソングの洪水に溺...
プログレッシヴロックはパンクロック

おわかりいただけたであろうか

日本ではイマイチ存在感の薄い印象のケヴィン・エアーズがアンダーグラウンドの帝王であった事が .       Kevin Ayers - Sweet Deceiver('77 island 7th) 前作で...
プログレッシヴロックはパンクロック

同年なのでわからないけど

もしかしたらこっちが6thなのかもしれない どうでもいいけど .    Kevin Ayers – The Confessions Of Dr. Dream And Other Stories('4 Island) ...
プログレッシヴロックはパンクロック

そんな中!

ケヴィン・エアーズがヴェルヴェット・アンダグラウンド組にイーノを加えてリリーッスされたライヴ盤が .       Kevin Ayers - John Cale - Eno - Nico - June 1, 1974('74 ...
プログレッシヴロックはパンクロック

しかし

チラ〜っとヤフーをググっても ケヴィン・エアーズとシド・バレットとの近似説はよく目にするものの ケヴィン・エアーズはUKのヴェルヴェット・アンダーグラウンド説はまだ見た事がないのって・・・ ワタシだけ〜〜? ...
タイトルとURLをコピーしました